人間家族 2000年7・8月合併号

夏に元気な女たち
トーメンが「出資見直し」を表明!!
東京電力の原子力発電所 ただ今4割が停止中!!
【本号記事より抜粋】

 エッパーワラの運動もまさに、ガンディ翁からキング牧師につながる「市民的不服従」の誓いによって団結した地域住民によって発展してきたものです。
 トーメンには、エッパーワラ住民が、そして地球市民が、各地で民主主義を守る対抗勢力となって、世界に影響を与えていることを肝に銘じてもらいたいものです。
                                宮崎 さゆり

 原発を狭い地域に集中立地させ、それによる大量の電力に依存していると、原発は破壊されなくとも、重大な事故に至る可能性が高まるのです。そこに、原発の事故による放射能汚染が加わるとしてら…、想像してみて下さい。          山崎 久隆

 お互いに快感があるようにしていくための躾(しつけ)なのですから、快を感じる体の感覚を働かせ、他人の不快感も判ることが大切なのです。自発的でなければ快感はありません。強要することは、頭に対する暴力です。感覚だけを磨き、鍛えることが大切です。感じることが鋭敏であれば、肉体もついてくるのです。        佐藤 ともや


  【2000年7・8月合併号 目次】

トーメン/スリランカ問題
最新情報 5 トーメンが「出資見直し」を表明!!    宮崎 さゆり 6
 「トーメン/スリランカ問題」第一次キャンペーンを終えて 〃    8
  地球市民に残された課題:11

暮らし
ゆみ×ゆみ往復書簡 その75〜76〔連載 第32回〕   掘越 由美子 14
                       きくち ゆみ 17
「魔法のナプキン」の種を蒔きます――こう言う録 31   角張 光子 23
 エコナプキンを被災地に:26
【緊急提言】雪印牛乳中毒事件に想う         佐藤 ともや 29
自然体生活術 その60 躾(しつけ)ということ       〃 44
〔MEC通信 No.25〕マムシと介護           石川 KEN 48

『日の出の森につづくみち』
日の出の森と瀬戸内海をつないで            阿部 悦子 32
まず知ってほしい日の出の森のこと          はた よしこ 33
「いのち」を粗末にしないで!         増田 京子 34
日の出の森へ恋文を送ります             松永 三恵子 35
処分場の問題 月刊誌が集大成
 ――東京・日の出の運動中心に 南伊豆町で出版  朝日新聞静岡版 36

原子力発電
9・30東海村臨界事故1周年東京集会      東京集会実行委員会 2
度重なる原発停止で供給力不安――東電原発の4割が停止中!! 
                           山崎 久隆 37

自然エネルギー
グリーン電力とは何か      自然エネルギー推進市民フォーラム 41
 自然エネルギー推進に関わる三つの大きな流れ:42

アート
新作詩 ほ ほ たる こい            ななお さかき 46
 〃  あ な た は                   〃    47

セイクレッドラン
「セイクレッドラン 2000 オーストラリア」1      野川 温子 51

ザ・ロングウォーク・フォー・ビッグマウンテン
ご支援いただいた皆様へ                山口 晴康 59
ウォーク報告                     河本 和朗 60

第三世界
北タイ・チェンマイから 5               北代 るり 63

インフォメーション
新刊『日本の電気料金はなぜ高い――揚水発電がいらない理由』:40
こどもピースフェスティバル:69
太鼓ワークショップ イン 八丈島:69
ななお さかき 詩の朗読会・東京都あきる野市、滋賀県水口町:69
新刊『心の治癒力――チベット仏教の叡智』:70


   
表紙写真:宮崎さゆり 6/28「トーメン/スリランカ問題報告集会」にて
    (提供:大蔵一美)


スタジオ・リーフ/「人間家族」編集室 TEL.0558-62-4533 FAX.0558-62-4534
E-mail ningenkz@mail.wbs.ne.jp 〒415-0321 静岡県南伊豆町毛倉野636-3
通信販売/ほんコミ社・地方小出版流通センター 取り扱い


〒415-0321 静岡県賀茂郡南伊豆町毛倉野636-3 TEL.0558-62-4533 FAX.0558-62-4534
Copyright(c) 2003- Studio Reaf . All Right Reserved.