人間家族 2000年1月号 通算300号

聖なる大地とそこに住む人々は消えてなくなるのか!
「ザ・ロングウォーク・フォー・ビッグマウンテン」
【本号記事より抜粋】

 地球に宿るすべての意識に対して、共に進化しようと、切実に訴えます。たとえば、ビッグマウンテンの強制退去の問題は、この場所だけの問題ではなく、この地球のすべてを含む問題だと、私たちは認識しています。
 これから新たな千年紀を迎えるに至って、闘いの歴史を振り返り、みんなが新しい答えを探し、意識を変革していかなければいけない時期ではないでしようか。                  山田 和尚

 「天を仰ぎ、大地を踏みしめて歩く」という、ウォークの原点にも達することができた。私たちの一歩一歩が大地を震わせ、波動となって四方に伝わり、祈りが地球の反対側までも広がっていく。それこそが、スピリチュアル・ウォークの原点であろう。
 そして今、天と地と四方の精霊たちが、私たちと共に歩いている。ビッグマウンテン目指して歩いている。日本の神々、太古の神、国つ神、天つ神も。ビッグマウンテンの平和のために。なぜならば、四つの色、黒、赤、黄、白が、天と地の間で一つの輪を作ることこそ、グレートスピリットの意思だからだ。
 これから、ますます多くの人々や精霊が、共に歩くことだろう。            河本 和朗


  【2000年1月号 目次】
「ザ・ロングウォーク・フォー・ビッグマウンテン」 1
FREE BIGMOUNTAIN 署名用紙                   2
あと1カ月もありません!!              山田 和尚 6
ポウリーン・ホワイトシンガーは語る
             ウォーク・イン・ビューティー・プロジェクト 8
「ザ・ロングウォーク・フォー・ビッグマウンテン」デイリー・リポート 
 12/31・高山集合→1/10・長谷村・南アルプス村
                      河内 聡雄・河本 和朗 11
ウォーク最新情報                    星川 まり 33

原子力発電
広瀬 隆 九州連続講演会「原子力の時代は終わった」
                  脱原発ネットワーク・九州事務局 34

暮らし
ゆみ×ゆみ往復書簡 その71〔連載 第29回〕      掘越 由美子 36
自然体生活術 その54 赤ちゃんの入浴         佐藤 ともや 41
  〃    その55 赤ちゃんの睡眠           〃    43
民間介護福祉を考える 5 「介護」から「介互」へ    奥田 俊夫 46
〔MEC通信 No.21〕サバイバルライフ          石川 KEN 54

もうひとつの教育
南上小学校の3年生でも体験学習 10
 3年生なりの体験学習発表会             高橋 美智子 56

インフォメーション
吉野川第十堰問題・新パンフ「信じていいの?」:53
秋野亥左牟作品展 同時開催(東京国分寺・銀座):61
旅する個人通信「ビックバン」:61
豊田貴志CD大幅値下げ再発売:61
『人間家族』通算300号記念黒米プレゼント!!:62


             
表紙絵:ビッグマウンテンHPより



スタジオ・リーフ/「人間家族」編集室 TEL.0558-62-4533 FAX.0558-62-4534
E-mail ningenkz@mail.wbs.ne.jp 〒415-0321 静岡県南伊豆町毛倉野636-3
通信販売/ほんコミ社・地方小出版流通センター 取り扱い


〒415-0321 静岡県賀茂郡南伊豆町毛倉野636-3 TEL.0558-62-4533 FAX.0558-62-4534
Copyright(c) 2003- Studio Reaf . All Right Reserved.