ゲーリー・スナイダー

『地球の家を保つには

 ――エコロジーと精神革命』

片桐ユズル:訳

Gary Snyder

 “Earth House Hold  

              Technical Notes & Queries
           To Fellow Dharma Revolutionaries”

 
「私は自分の精神の中に、歴史と野生、その両方を把握しようと試みる。
自分の詩でもってものごとの真の尺度に到達し、時代のアンバランスと無知とに対し、立ち向かわんがためである」

 
「僕は生命の神秘を思う仏教徒として、さまざまな生き物を守る側に立っている。
また、そうすることが、自然の荒々しい女神に仕える詩作の仕事だとも思っている。
詩人は古代のシャーマンと同じなんだ」 
ゲーリー・スナイダー



ゲーリー・スナイダー
『地球の家を保つには
 ――エコロジーと精神革命』


  
【目 次】

1 火の見番日記  7

2 書 評  49

3 第一回の日本  59

4 相国寺の春の接心  79

5 タンカー・ノート  91

6 百丈懐海禅師のこと  115

7 リシュケシュとハードワーへの旅  113

8 仏教と来るべき革命  143

9 グレーシャー・ピーク野生保護地区  149

10 インドよりも彼方への道  165

11 なぜ部族か  181

12 詩と原始  189

13 ダルマ質疑  209

14 諏訪之瀬島とバンヤン・アシュラム  215


 訳 注  226

 訳者あとがき  233



1991年10月初版発行 A5判・245P 本体価格\2,300 ISBN4-915963-05-5 C0098
表紙木彫:砂沢ビッキ 作品撮影:羽永光利 


スタジオ・リーフ/「人間家族」編集室 E-mail ningenkz@mail.wbs.ne.jp
 TEL.0558-62-4533  FAX.0558-62-4534
 〒415-0321 静岡県賀茂郡南伊豆町毛倉野636-3
通信販売/ほんコミ社・地方小出版流通センター 取り扱い

〒415-0321 静岡県賀茂郡南伊豆町毛倉野636-3 TEL.0558-62-4533 FAX.0558-62-4534
Copyright(c) 2003- Studio Reaf . All Right Reserved.